アトリエ金属蛙: 引越し準備中・・

2011/12/16

引越し準備中・・

この木曜、金曜と 週末の移住にむけて 家の中ひっくりかえしておるのですが
まーなかなかに物が多くて難儀なものです。

ここも2年しか住んでいないし、
学生のうちに引越しをするのは2度目になりますが
こんなに持て余しているんだと実感します。

学部に入るときこっちに出てきてはじめは、駅近くのマンションの1階に住んでいたのですが、冬のさなかにベランダの真ん前に同じ高さのマンションが隣接してしまい、全く陽が当たらなくなったことに耐えられず、少し駅から離れているけどけど陽当たりだけは抜群のこの部屋に引っ越してきました。
あのときも、かなりの量の物を捨ててきたように思いますが
また同じくらいゴミ袋ができてる。

なんでこんなに、捨てるものがでてくるのか?
どうしてこれを捨てようと思うのか?
ゴミ袋に入ってしまった「まだ使えるモノたち」を前に、
「もう使わない」と思う自分の心情を探ってみると、
答えは案外単純で、
「今これほしくないから」。

ゴミ袋に入っている大概の物は、昔の自分が選んで買ったものor自分ではない人がお金を出して買ったもの。
段ボールに入れていっしょにいこうと思ったモノたちは、今使っているものand自分や誰かがつくったもの。

実用品とはむずかしいもので、「今欲しい」のは確かだけれども「ずっと欲しいだろう」というのはちょっとわからないところがあります。
それでも、それをつくった誰かの記憶がそのものを通して感じられたら、「ずっと持っているだろう」。
今欲しいと思ってもらい、そしてずっとずっと使われるために

うちが実用品を作るときのコンセプトは、
「自分が欲しいもの」に加えて 「引越しの時捨てられないもの」にしようと思いました。まる。

2 件のコメント:

あんど、 さんのコメント...

いいね。わたしはずーっといっしょに旅に連れて行きたい、ちひろさんのこころと暮らしている。^^

鏑流馬千紘/CHIHIRO YABUSAME さんのコメント...

とても有り難くおもいます
自分がつくり出したものをだれかに大事にしていただけることは、つくり手としてほんとうに幸せなことです^^